プリリジーを服用すれば早漏のトラウマを簡単に克服

一度早漏を体験してしまうと、再び同じことが起こるのではないかトラウマになり性交渉することに対して消極的になる人が多いのですが、早漏治療薬プリリジーを服用すれば射精までの時間を長くすることができ早漏のトラウマを克服できます。
早漏は身体的な事が原因で起こることもありますが、それよりも性交渉に慣れていない、自信がないなど心理的な要因が深くかかわっています。自信がない為に体をコントロールできず、挿入したらすぐに射精してしまうのです。
プリリジーは脳が興奮するのを抑えるホルモンセロトニンの濃度を高める早漏治療薬です。セロトニンはリラックスした時に多く分泌されるホルモンですが、プリリジーでセロトニンの分泌量を増やすことで興奮しすぎることがなくなり、体をコントロールできるようになります。その為射精するまでの時間が長くなり、性交渉において満足できる結果が得られます。また自分が早漏のトラウマを解消できるだけではなく、パートナーも満足させることができるので関係が良好になります。
プリリジーの臨床実験の結果、射精までの時間が2倍~3倍に延びることがわかっています。特に性交渉の度に服用した被験者が良い成績を残しており、服用前には射精までの時間が1分ももたなかった被験者が服用後には挿入から射精まで3分を超えるようになりました。継続して服用することで効果が強まる薬です。
服用後1時間程度で効果が現れ始め、その後5~6時間程度効果が継続します。日本では未承認の薬ですが、世界60ヶ国で承認されており安全性や効果が認められています。頭痛やめまいなどの副作用が現れる場合もありますが、副作用が出るのは1%~10%程度でさほど多くはありません。

ページの先頭へ戻る